歩いて、のぼって、すべって!                    ホームへ
ハイキングサークル 紅葉谷  2006年12月23日
丹生山登山 2005年 9月23日
   
雪遊び体験ツアー(旧 歩くスキー)  大山 2007年3月11日
大山 2006年3月12日
大山 2005年3月13日
軽登山企画 高御位山 2002年1月19日
虚空蔵山 2001年10月14日

 

ハイキングサークル

紅葉谷から有馬温泉

12月23日(土)

毎月六甲山を中心に活動中ですが、12月は祝日に開催。年末だからとういわけではありませんが、登らずに、ケーブルで山上駅までいって、そこから紅葉谷に向かいました。谷の降り口に到着すると、おもむろに皆さんが背負っていた荷物を降ろして、シートを広げ、カセットコンロをだし、なべと野菜、肉、ミソ、そしてビールを広げて腰をおちつけてしまいました。
 幸い、12月とは思えない雲ひとつない晴天で、風もなく、絶好の山上宴会日和?で、豚肉で牡丹鍋風の味噌仕立て、おいしいサラダもついて、、横を通るハイカーにもおいしいにおいだけふるまっておりました。

 飲みすぎない程度にして、紅葉谷をくだり、有馬温泉の「銀の湯」にはいってお開きとなりました。

 

2005年より六甲道診療所圏の組合員さんを中心にハイキングサークルが結成されました。毎月第4金曜日に日帰りでいけるコースを選んで、でかけています。六甲山が中心になりますが、9月は北区の丹生山まででかけました。三宮からバスで箕谷駅そして、箱木千年家の立つダム湖衝原湖に到着。11時から3時ごろまでの4時間のコースでした。秋分の日とはいえ、かなり暑かったですが、山頂の丹生神社境内でのビールは最高でした

トップへ

冬の大山 雪遊び体験ツアー 今年は中止

暖冬の2007年は大山にも雪がなくなってしまいました!!!!

冬のブナ林の中をあるくスキーやスノーシューで散歩してみませんか?普段からあるいているひとなら初めての方でも大丈夫です最近では、高齢者の転倒防止の効果もあると注目されているくらいです。

お子さんの雪山ビューにもぴったりです。親子でのご参加も大歓迎です

2007年3月11日(日)大山鏡ヶ成国民休暇村(大山隠岐国立公園)
JR六甲道駅7時集合

参加費:組合員 6000円(一般 7000円;出資金1000円を含む)
               *参加費には交通費、昼食、スキーレンタル料がふくまれます

 

ほとんど人が歩くスキーは初めて。小学5年生からみんなで18人があつまりました。当日はそのままでも汗ばむ陽気で、数え切れないほど、転んで汗びっしょりになりながら、ビールを飲み、楽しいひと時をすごしました。

2005年

  トップへ

軽登山企画

第2回:2002年1月19日(土)

播磨の秀峰 高御位山 たかみくらやま

播磨富士とよばれ、「ふるさと富士」として多くの人々に親しまれている山です。岩山なので山全体がご神体のようで、頂上には高御位神社があります。標高は304メートルと低山ながら、岩尾根が続く登山道から終始展望が楽しめ、「播磨アルプス」とも呼ばれている山です。

行程:JR六甲道駅から加古川駅への予定でしたが、バスの連絡の関係で曽根駅まで電車で行き、その後は歩いて高御位山ふもとの霊園前まで。長尾登山口よりのぼりはじまめました。約1時間足らずで高御位山に。頂上からは明石海峡大橋も見える1月にしては絶好の登山日和でした。

 ここからは鷹ノ巣山まで展望をさえぎられることのない縦走コース。お昼ご飯の後は出会った「おばさんグループ」のお勧めで鹿島神社に降りずに百間岩〜展望台通過して、さらに曽根駅まで伸びている縦走コースの最後まで歩いてしまいました。少し疲れが残りましたが、無事に曽根から六甲にかえってこれました。

トップへ

第1回:2000年10月14日(土)

虚空蔵山 こくぞうやま

三田盆地北部の名峰虚空蔵山は便利になったJR福知山線藍本駅からすぐに登ることができ、展望がよく、個性的で風格がある。

当日は7人+2(職員)の参加。最後のほうの登りが結構きついので、ややばて気味でしたが、なんとか頂上へ

下りは、立杭焼きで有名な陶の里の方におりました。ちょうど年に1回の焼き物祭りでにぎわっていて、買い物も楽しむことができました。

トップへ